メンバー

ピーカンナッツの収穫風景

 アリゾナでは、10月下旬から12月中旬にかけてピーカンナッツの収穫時期を迎えます。早生(わせ)の品種では葉がまだ青々したときから収穫が始まり(写真左)、晩生(おくて)の品種では落葉後の収穫になります(写真右)。
 収穫は、まずシェイカーと呼ばれる機械で木を揺らし、ピーカンナッツを落とします。そして、レシーバーと呼ばれる大きな受け皿のついた機械で回収します。
 シェイカーでピーカンナッツを揺すり落とすのにかかる時間は、一本あたりなんと約10秒!圧巻のスピードで見渡す限りに広がる果樹園でおいしいピーカンナッツが収穫されていきます。アメリカの大規模農業を支える機械化には驚くばかりです。

一覧に戻る